トップ > 愛知県高校入試データ >愛知県公立高校合否判定基準

愛知県 公立高校合否判定基準
合否判定方法は重複型
内申点と学力点の比重はほぼ同等 内申点 : 学力点 の比率
(例) 定員200名、志願者300名 の場合   90 : 100  
 学 力 点 の 順 位 →
1 2 3 4 ・ ・ ・ 200 ・ ・ 299 300
1                      
2                      
3                      
4                      
  ・                      
  ・                      
                     
                 
  Aが全て合格という訳ではない      
  (Aを優先的に合格とする)          
                     
200                       *複数選抜制度
    ↑ 募集定員のライン         県内での公立高校をA群・B群の
                      2グループに分け、各群で1校ずつ
  ・   Bについては総合的に判断を行う       志願できる複数志願制度を採用。
  ・                       グループにより入試日程、試験内容
299                       が異なる。
300                      
                                 
 第一、第二志望者を合わせた中で学力点、内申点の順位が共に定員内に  
 入っている者を「A」とし、それ以外は「B」とする。  
                                 
                                 
 各高校において全受験者の校内順位を「A」、「B」の順に決める。  
 校内順位が上位の者から合格とする。  
 (Aが全て合格というわけではありません。)  
                                 
                                 
 「B」については、内申点と学力点の比重を次のT、U、V から各高校が  
 選択し、面接等の結果と合わせて総合的に判断し合否を決定する。  
  T 内申点 : 学力点  =  1 : 1    (同等扱い)  
  U 内申点 : 学力点  =  1.5 : 1 (内申点重視)  
  V 内申点 : 学力点  =  1 : 1.5 (学力点重視)  
                                 
   学力点       内申点 (絶対評価)        
       
 5教科各20点満点    3年生の成績、5段階、9教科を2倍  
 合計 100点満点     (9教科×5段階×2倍=90点満点)  
                               


     作成 : 大学生家庭教師センター (058)233−9200
*個人のご使用に限り、コピー使用して頂いて結構ですが、商用目的での複写・複製はお断りいたします。
*学校関係者、学習塾、家庭教師派遣業等関係者の方で、ご使用希望の方はメール又は電話にてご連絡下さい。
*お気づきの点、お問い合わせは下記までお願いします。

     家庭教師に関するお問い合わせ・資料請求は・・・(お電話での資料請求もOK!)  
大学生家庭教師センター岐阜三重愛知  0120−233−443
       電話受付時間  昼12時〜夜10時  /  定休日  日祝 ・第2,4土曜
  携帯電話からは 058−233−9200 まで

家庭教師の資料請求 ご質問はコチラから  家庭教師 資料請求 ご質問








愛知・岐阜・三重の家庭教師 | 大学生家庭教師センター